【社会人向け看護学校の選び方】おすすめは?安いのは?選ぶ基準教えます。

社会人看護師の看護学校選び方
はぴこ
社会人から看護師になりたい。どんな学校を選べばいい?

そんなあなたのお悩みを解決します。

社会人看護学生にオススメする学校の特徴は以下の4つです。

・社会人経験者が比較的多い
・学費が安い
・最短の3年で資格が取れる
・入学しやすい(受験がさほど難しくない)
ひとつずつ見ていきましょう。

 

 

社会人向け看護学校の選び方

看護学生 勉強法

社会人だからこそ押さえておきたい看護学校を選ぶポイントをお伝えします。

充実した学生生活を送るには看護学校選びがとっても重要です!

 

社会人経験者が比較的多い

社会人看護学生が多い学校は社会人経験者に対して理解がある場合が多いです。

最近は大人になってから看護師になる人も多いですが、それでもいまだに少数派です。

同じ社会人経験者の仲間が多く、学校側からも理解がある方が心地のよい看護学校生活を送れるでしょう。

 

 

学費が安い

現役の大学生は親に学費を出してもらえる場合が多いですが、一度社会人として働いている人は自分で学費を払う人が多いと思います。

だからこそ、コスパが大切です。公立の看護学校の授業料は3年間で100万円以下の場合もあり安く済みます。これに給付金を加えればほぼ無料で通えるも同然です。

また、病院付属の専門学校だったら、全額免除の奨学金制度もありますからオススメですよ。

▶︎社会人経験者が使える給付金・奨学金について

 

 

最短の3年で資格が取れる

看護師になるには短大または専門学校で3年間、大学で4年間勉強してからやっと国家試験の受験資格がもらえます。

あなたが20代でまだ若く、「大学に行ったことがないからキャンパスライフを送ってたい」と言うなら大学という選択肢もありますが、そうじゃない限りオススメはしません。

1年早く働けたほうが良くないですか?また、大学は現役生がほとんどで社会人看護学生は肩身が狭いことも。

 

ちなみに…
大学と専門の初任給の差は約7700円。年収にすると約10万円あります。
しかし、看護師の初任給の平均は420万円ですので1年間はやく働くということは生涯年収が420万円増えるということになります。大学卒と専門卒の年収差が1年間で10万円なら、約40年間働かなければこの差は埋まらないんです。なおさら1年はやく働いた方がお得と感じますよね。

 

 

入学しやすい(受験がさほど難しくない)

有名大学で偏差値が高いところはあまりオススメしません。

社会人になったあなたは学生の頃から時間が経ち、一般科目の内容を忘れた方も多いのでは?

ガッツリ数学や英語、理科の勉強をするのも現役の頃に比べると大変かと思います。一般教養よりも面接や小論文メインの学校がオススメです。

 

 

さいごに

社会人看護師 ブログ

いかがでしたでしょうか。

社会人看護師としての一歩を踏み出そうとしているあなたのお役に立てれば嬉しいです。

 

次に読みたい関連記事

はぴこ こんにちは社会人看護師4年目のはぴこ(@hapikoblog)です! 看護師になりたい社会人経験者のあなたにぜひ読んでいただきたい記事です。   独学で看護学校に合格できるお[…]

社会人看護学生 オススメ参考書 看護学校受験