はぴログ②【どうする?これからの働き方】

はぴログ 働き方 コロナ時代

 

–2020年5月–

コロナ 感染拡大に伴い緊急事態宣言が出されました。

 

例年よりも1ヶ月間の自殺者数が2割ほど少ないそうですね。

これは、リモートワークや時差出勤などで”5月病”を患う人が少ないからなのではないかなあ、なんて思います。

(ちなみに失業率と自殺率は比例関係にあります。今後、自殺率が加速して増える可能性は充分にあります)

 

リモートワーク、自宅待機、外出自粛。

最近は人生で初めてのことだらけです。

 

家で多くの時間を過ごし強く感じたことは、

働き方を変えたい」でした。

 

スポンサーリンク

コロナで急速に時代が変化

カフェ ブック 本 書評 コーヒー

「これからの時代はお金持ちより信用持ち」

「AIに仕事の5割は持っていかれる」

「IoTがどんどん実用化されていよいよSF世界が現実化する」

 

そんなことを言われ続ける最近、

あーもうすぐ時代も変わるんだな、終身雇用だってもう時代遅れだもんなあ、なんて思っていました。

 

まるで、春のそよ風をホホで感じるかのように、

時代の変化をゆったりと感じていました。

 

そして、そのゆったりとした風を受けながら、なんとなくその未来は遠い先のことに思えていたんです。

 

 

 

 

でもなんだか最近おかしいんですよね。

春のそよ風だったのが、

急に台風や嵐になり、吹き荒んでいる音が聞こえてくるんです。

 

「うわああ、時代が変わっていくうう〜」

 

コロナの感染リスクは広がり、日本中で非常事態宣言が発動して、世界中がパニックを起こしたいまこの瞬間。

あー時代が変わるんだーって、ヒシヒシと感じます。

 

 

リモートワークの心地よさ

 

緊急事態宣言が発動したことで、多くのサラリーマンが自宅で仕事をしていたことでしょう。

おかげさまで都内の電車は空いていて快適でした。

 

私は看護師なのでリモートワークというものはないけれど、

コロナ感染以外では自粛効果もあり患者さんが激減しているため、

自宅待機を余儀なくされる医者や看護師ってとても多かったです。

意外でしょう?

 

私の病棟も人員を通常の1/3に配置して、

交代で自宅待機の週を設けていました。

 

私はそのおかげもあり読書ははかどり、

開設して間もないブログ作業もできたんですよね。

 

(いやぁ〜なんとも快適な時間でした。)

 

引きこもり万歳。

 

自粛期間で気づいたこと

 

仕事が週2〜3回勤務とかだと不思議なことで全くストレスがありませんでした。

 

もともと体力もないし、大勢の人がいる場所も苦手。

せかせかした働き方も、ギスギスした雰囲気も私の心をすり減らすばかり。

 

「週5日、1日8時間勤務(+α)も働くってきつくない???」

 

もうすぐ自宅待機ウィークも終わる、、、。

 

もうあの頃には戻れない、戻りたくない

 

泣く 涙
いやあああ〜〜!!!

 

私たちは1日8時間(+α)、つまり1日の1/3(+α)の時間を仕事に費やしています。

行きと帰りの通勤時間、なんなら出勤前の準備や化粧の時間も仕事のために費やしてる時間というのなら、1日の半分くらいは仕事ですよね。

 

そして、睡眠時間を省いて考えると、、、

もう、人生の大半を仕事に費やしてることになるんです。

 

OMG 子供 涙
OMG!

 

 

だけど私はマイペースにできる仕事であれば寝食を忘れてでも熱中できる。

ブログ作業も1日12時間とかやっても全く苦にならないんです。

(未だほとんど収益のないものを仕事と呼ぶのは間違いかもしれませんが、自分でペース配分できる作業は仕事としてとても心地よいんです。)

 

これはもうね、

働きたくないって言ってるんじゃないんです。

働き方を変えたいんです。

 

 

これからの時代の働き方

 

これまでの時代なら、学校を卒業してから会社に定年まで勤められれば、充分な年金ももらえるし安泰!めでたしめでたし、でした。

 

 

しかし、これからの時代は終身雇用はないに等しいし、

年金支給額は今より減るでしょうし、

なんなら寿命は伸びて更なるお金が必要でしょうし、

 

このままじゃいかんだろ!

と思うわけです。

 

“今”から働き方を変えよう!

働き方 コロナ リモートワーク

「いつかちゃんとしよう」じゃあもう遅い。

春のそよ風の装いだったゆったりとした時代の変化も、

今では台風の如し吹き付けてくるのですから、待ってはくれません。

 

私は

☑️”組織の一員”として働く時間は週2〜3回がいい

☑️複数の収入源がほしい

☑️時代の変化に柔軟に対応していきたい

☑️経済的自由を手に入れたい

 

こんな感じ。

もっと突き詰めてみようと思います。

突き詰める作業は早ければはやいほどよさそうです。

 

今日はここまで。

 

では!

 

 今日のメモ
☑️個人で稼ぐ力を身につけよう
☑️引きこもってできる仕事は何があるかな?

 

スポンサーリンク