【ボディスキャン瞑想】スキマ時間にできるオススメの超疲労回復法!

 

瞑想には様々な種類がありますが今日お伝えするのは

 

“ボディスキャン瞑想”

 

これをお伝えしたい理由としては

疲れの回復が劇的にはやい

瞑想の初心者でも効果を実感しやすい

からです!

 

瞑想を始めたばかりの方は、呼吸に意識を向けることが難しく感じることでしょう。

しかし、このボディスキャン瞑想は意識を向ける先が徐々に変わっていくためとても集中しやすいです。

そしてものの5分弱で体や頭がスッキリする感覚を味わえます。

 

外にいても椅子に座って寝たふりをしながら簡単に行えます!
私は電車の中やベンチに座ってこの瞑想をして心を落ち着かせ頭をスッキリさせています。
ぜひ試してみてほしい瞑想のひとつです!

 

スポンサーリンク

ボディスキャン瞑想とは

「ボディスキャン瞑想」とは肉体と魂をしっかりと強く結びつけることで健全な心を取り戻し、体の不調も改善してくれる瞑想方法です。

 

足のつま先から頭のてっぺんまで順番に意識を向けていく。

そして意識を向けた先がじんわり温かくなるのを感じることができるでしょう。

 

それでは具体的な方法をお伝えします!

 

 

まずは落ち着ける場所でひとりになろう

落ち着いて瞑想できる場所の確保です。

先ほどお伝えした通り電車の中でもベンチに座ってでも構いません。

とにかく誰にも邪魔をされないところにしましょう。

職場や学校だと誰かに起こされてしまうかもしれないので、その場合はトイレに行ってもよいでしょう♪

 

 

呼吸を整える

呼吸に意識を向けましょう。

呼吸瞑想を4~5回行い、瞑想モードに整えていきます。

呼吸が整ったら準備完了です。

 

 

足のつま先に意識を向ける

足のつま先に意識を集中させ、じんわりと温まる感覚を感じましょう。

難しい方は呼吸に合わせて吐く息を口からではなく足先から出していくイメージで行うと感覚をつかみやすいですよ。

 

 

意識をゆっくりと上に向けていく

つま先から足先全体、ふくらはぎ、膝、太ももと順番に意識を向けていきます。

そのときに意識を向けている場所がほんのり温かくなるのを感じましょう。

そして感謝することも忘れずに。

「いつも私を支えてくれてありがとう」

「行きたい場所に連れて行ってくれてありがとう」

 

 

骨盤や子宮のあたりに意識を向ける

足からさらに上に意識を動かしていきましょう。

骨盤や子宮のあたりがじんわりと温かくなります。

このとき女性は不必要に力が入ってしまう人が多いです。

が、しっかりと恥ずかしがらずに向きあいます。

これまた感謝を忘れずに。

 

 

お腹に意識を向ける

お腹に意識を向け温かさを感じます。

緊張やむかつき、違和感がないかを確認しましょう。

お腹は感情が貯めこまれやすい部分ですので愛情をこめて意識を向けると癒し効果倍増です!

 

 

胸に意識を向ける

胸に意識を向けましょう。

胸は無条件の愛情が生まれる場所です。

自分の愛し方を忘れてしまったときにはこの場所に意識を集中させましょう。

きっと愛のエネルギーを感じられるはずです。

 

 

手に意識を向ける

肩から腕、手首、手に意識を向けましょう。

手まで行ったら指の先まで1本ずつ意識し動かしましょう。

 

 

首に意識を向ける

首に意識を向けましょう。

のどはコミュニケ―ション全般を司る部分。

このあたりに緊張感を感じたら、ありのままの自分を表現するのが苦手な証拠。

愛情をもって意識を向けましょう。

 

 

頭に意識を向ける

最後に意識を向けるのは頭です。

下から順番に意識しよう。

口、鼻、耳、目、、そして両眉の間には第3の目(サードアイ)がある。

これは本質を見抜く直観の目。意識を向けることでこのサードアイが開きやすくなります。

 

 

頭のてっぺんに意識を向ける

最後に頭のてっぺんを意識しましょう。

そして体の中を通ってきた意識が頭頂部からスーッと白い光として外に放たれて宇宙に抜けていくイメージを持ちましょう。

白い光がぜんぶ抜けたらボディスキャン瞑想は終了です。

 

 

 

さあ、いかがでしたでしょうか?

ここまできたら目がシャキ!頭もスッキリ!しているはず!

 

私はよく出先で疲れたら駅のベンチやカフェでこっそりボディスキャン瞑想を実践しています

エナジードリンクやカフェインを飲むよりも疲労回復には効果抜群ですよ^^

ぜひお試しあれ~

 

 

 

 

スポンサーリンク